節約 × 投資

節約したお金で投資と家電を買う人のブログ

保有している米国株・ETFを紹介!

f:id:none_noe:20210223201213j:plain

保有している米国株・ETF

2021年2月時点で保有している銘柄を紹介します。

ETF:4銘柄

・【VT】バンガード・トータル・ワールド・ストックETF

・【HDViシェアーズ コア米国高配当株ETF

・【SPYD】SPDRポートフォリオS&P500 高配当株式ETF

個別株:3銘柄

・【KO】コカ・コーラ

・【ABBV】アッヴィ

・【XOM】エクソン・モービル

※個別株は配当貴族銘柄(連続増配25年以上)に限定

 

配当利回り・配当月

 
利回り
経費率
増配年数
配当月
ETF
VT
1.5%
0.08%
-
3月・6月・9月・12月
HDV
3.9%
0.08%
-
3月・6月・9月・12月
SPYD
4.4%
0.07%
-
3月・6月・9月・12月
個別株
KO
3.3%
-
58年
3月・6月・9月・12月
ABBV
4.9%
-
46年
1月・4月・7月・10月
XOM
6.6%
-
37年
2月・5月・8月・11月

 ※2021年2月時点

 

 銘柄詳細

※利回りは2021年1月時点の参考値

【VT】バンガード・トータル・ワールド・ストックETF

・運用会社:ザ・バンガード・グループ・インク

・参考:バンガード・インベストメンツ・ジャパン - バンガードETF

全世界40ヵ国以上の投資可能な市場時価総額の98%以上をカバーしており、これ一本で分散投資可能。全世界に分散しており基本的に買い増しのみで売らない銘柄。

 


HDViシェアーズ コア米国高配当株ETF

・運用会社:BlackRock

・参考:iシェアーズ・コア 米国高配当株 ETF

配当金を支払っている有名・優良な米国株75銘柄に投資。日本株は業績の低迷すると直ぐに減配する企業が多い為、インカムゲインの為に保有するには株主還元の意識が高い米国株の方が適していると判断。ETFの選定基準は経費率が低く高い配当利回りを確保していることを重視。エネルギー・ヘルスケア銘柄の比重が大きい。

f:id:none_noe:20210224002202p:plain

 


【SPYD】SPDRポートフォリオS&P500 高配当株式ETF

・運用会社:State Street社

・参考:SPYD: SPDR®ポートフォリオS&P500®高配当株式ETF

保有理由の大半はHDV同様。SPYDは金融・不動産の比HDVと比重の大きい投資先が違うため、HDV:SPYDの保有比率は50:50を目指す。

f:id:none_noe:20210224002247p:plain

 


【KO】コカ・コーラ

・業種:食料品

 

・参考:コカ・コーラ【KO】:株式/株価 - Yahoo!ファイナンス

圧倒的なブランド力と資本により、飲料の世界で今後も優位な立場を確保し続ける可能性が高い。ただ、配当利回りは3%ちょっとでありNISA期間が終わったら高配当ETFへの組み換えを検討中。

 


【ABBV】アッヴィ

・業種:医薬品

 

・参考:アッヴィ【ABBV】:株式/株価 - Yahoo!ファイナンス

配当貴族銘柄でありながら購入時点の配当性向は50%以下且つ高配当。遺伝子組み換え型の関接リウマチ治療薬の「ヒュミラ」が2018年時点は売り上げの6割を占める。2020年はヒュミラの全体割合が50%以下に減少したものの総売り上げは30%UP。2023年に米国の特許切れた後に売り上げを確保できるか注目。

 


【XOM】エクソン・モービル

・業種:石油・石炭製品

 

・参考:エクソン・モービル【XOM】:株式/株価 - Yahoo!ファイナンス

高配当が魅力。ポートフォリオの2月・5月・8月・11月の配当金額を上げるために少量保有。2030年までは石油需要は残るという目論見だが、状況によっては手放す可能性あり。