節約 × 投資

節約したお金で投資と家電を買う人のブログ

90年以上語り継がれている大富豪の7つの教え|両学長 リベラルアーツ大学

f:id:none_noe:20210220235504j:plain
両学長 リベラルアーツ大学の「90年以上語り継がれている大富豪の7つの教え」の動画を紹介します。

資産形成において基本となる7つの教えは、現代においても変わることのない不変の真理です。読んだことない方はぜひ。 

漫画 バビロン大富豪の教え 「お金」と「幸せ」を生み出す五つの黄金法則

レビュー1600以上で☆4.5以上と大人気の書籍です。

このページを読めば19分の動画の内容を2分で読めます。

 

第151回 【すぐに実践できる】90年以上語り継がれている大富豪の7つの教え【お金の勉強 初級編】

 1926年にアメリカで「バビロンいちの大金持ち」というタイルとで出版。古代バビロニアを舞台にお金を「貯めて」「守って」「増やす」という原理原則が学べる物語になっておりベストセラーになった。この本の中の重要ポイントを紹介。

 

バビロンの大富豪の教えに学ぶ黄金に愛される7つの教え

1. 収入の10分の1を貯金せよ

サラリーマンの生涯年収は2~3億円。さらに共働きや副業により貯金だけで5000万円以上貯めることができる。

2. 欲望に優先順位をつけよ

欲望に際限がない。貯金後の残り10分の9で叶えられない欲望はあきらめる。自分の欲望に優先順位をつけることが大事。優先順位の低い支出を切り捨てても生活の満足度は変わらない。必要経費なのか贅沢なのか見極める。

3. 蓄えたお金を働かせよ

お金を持っている人がお金持ちではない。お金を増やせる仕組みを持っている人がお金持ち。今はネットで情報を得て簡単に投資することができる。

4. 危険や天敵からお金を堅守せよ

オレオレ詐欺や保険の勧誘など世の中に詐欺がたくさんある。

5. より良きところに住め

住居はただ安ければ良いというわけではない。生活の幸福度は貯金を殖やすモチベーションに大きく関わる。ただし、高いところに住めばよいというわけではなく、自分の価値観と向き合い自分にとってより良きところに住むことが大事。

6. 今日から未来の生活に備えよ

人はいつか必ずおいて死ぬ。蓄財しておけば何かあったときに家族も助かる。

貯金や保険への加入だけでなく、お酒やタバコをやめる、残業を減らすなど悪習慣を無くしていく。

7. 自分こそを最大の資本とせよ

富を生む最大の資本は自分自身。行動しないと富を得られない。

ナニワ金融道で有名な青木先生は「株式投資なんて株式投資以外に何も脳のない人間のすること」と言っている。

1000万円を5%で運用しても50万にしかならない。サラリーマンの生涯賃金は2~3憶円だが起業家は10億円以上稼ぐ人も多い。今、配当で生活している人々も投資でなくビジネスで稼いだお金を投資に回して資産を作った人がほとんど。自分を鍛えて自分で稼ぐのが確実で早い。

 

この教えを守れば100%豊かになれる!